宇都宮 セントラル クリニック。 PET

一般ドック |医療法人 DIC 宇都宮セントラルクリニック|人間ドックのここカラダ

クリニック 宇都宮 セントラル

一部予約制。 約70台分の専用駐車場も用意しています。 法定健診 一般的な健康診断の項目で、労働安全衛生法と労働安全衛生規則による定期健診のことです。

16
検査結果の画像を読影する際は、日本医学放射線学会認定「放射線科専門医」によるダブルチェック体制で行っています。 経鼻胃カメラ 鼻から内視鏡を挿入し、食道・胃・十二指腸の病変を直接観察する検査方法です。

一般診療科目(外来)

クリニック 宇都宮 セントラル

必要に迫られれば、自分の専門外の分野でも知識やスキルを増やして行けるのだな、と身を持って学ぶことができました。 または快速列車で約1時間。 胸やけがする• 宇都宮セントラルクリニックの理事長は日本医学放射線学会認定「放射線科専門医」として数々の実績を持っています。

17
インフォメーション 院名 医療法人DIC 宇都宮セントラルクリニック 住所 栃木県宇都宮市屋板町561-3 TEL 028-657-7300 問い合わせ受付時間 月~土曜日 9:00~18:00 日曜日 9:00~12:00 アクセスマップ. 乳房にしこりがある• 婦人科疾患の早期発見のため、レディースドックを導入 レディースドックは婦人科疾患の検査を含んだ人間ドックです。

PET

クリニック 宇都宮 セントラル

そのような環境なので、産休・育休を経て復帰する方や、子育てが一段落して戻ってくる方も多いんですよ。

わたしたちはみなさまの「ホームドクター」をめざして努力してまいります。 クリニック自体が資格取得に大変理解があったので、社会人として現場に入ってからも学び、向上していくことへの意欲を掻き立てられました。

佐藤 俊彦 先生(栃木県の放射線科医)のプロフィール:宇都宮セントラルクリニック

クリニック 宇都宮 セントラル

具体的には、7種類の免疫細胞による世界唯一のがん治療「DCハイブリッド」、次世代型の腫瘍温熱療法「オンコサーミア」、患者特有のがん抗原を含むパーソナルドラッグ「自家がんワクチン」、身体に負担をかけずに放射線治療を行えるトモセラピー(2017年冬より設置予定)などの治療を提供しています。 血圧が心配• 施設内は女性の方が利用しやすいよう、さまざまな工夫や配慮を心がけています。 あきらめない治療 ステージが進んだ病気に対しても、生活の質を維持出来る治療の提供を目指します。

13
マンモグラフィーを始め、 レントゲン・CT・MRIなど幅広く検査を行っております。

一般ドック |医療法人 DIC 宇都宮セントラルクリニック|人間ドックのここカラダ

クリニック 宇都宮 セントラル

定期的な検査は、地域の皆さまの健康を守り、将来の医療費の負担軽減につながると考えており、そのサポートをしていくことこそ、わたしたちの責務だと感じています。 JR宇都宮駅よりタクシー15分。 放射線科も、乳腺外来も、本館も、これから入社される若い方たちをしっかりと迎えられるよう、人数も充実させ、お休みも増やしていければなと願っています。

1
CTやMRIによる検査にこだわっている理由 当院で導入しているCTは、1回転で128枚も撮影できるため短時間で検査を終えることができ、その分被ばく量がへるので受診者への負担が少ないのが特徴です。 資格取得や技術習得に チャレンジする姿勢を、 後輩たちにも見せていきたい。

宇都宮セントラルクリニックの空き状況カレンダー

クリニック 宇都宮 セントラル

病気になってからご来院いただくだけでなく、少しでも「変だな」と思われたら、どうかお気軽にご相談ください。 胃バリウム 発泡剤とバリウムを飲み食道・胃・十二指腸を膨らませ、モニターで観察し体位を変えながらX線撮影する検査方法です。

女性専用棟の存在や、 イメージ・雰囲気の良さに惹かれました。

佐藤 俊彦 先生(栃木県の放射線科医)のプロフィール:宇都宮セントラルクリニック

クリニック 宇都宮 セントラル

まず先輩が皆さん、とても面倒見の良い方たちばかりで安心しました。 ドクター・技師・看護師、その3つの連携により、セントラルクリニックは成り立っております。 腰・首・膝が痛い• チャンレジしたのは、「超音波検査士」資格です。

16
乳がんの検査は、3Dトモシンセシス機能を搭載したマンモグラフィ検査と乳房超音波によるエコー検査のダブルチェックが可能です。 丁寧な対応なので安心して通うことができますし、治療後のサポート体制などもしっかりと整っていると感じられます。

佐藤 俊彦 先生(栃木県の放射線科医)のプロフィール:宇都宮セントラルクリニック

クリニック 宇都宮 セントラル

この「高精度放射線治療センター」は、県内では初めて最新医療機器「サイバーナイフ」と「トモセラピー」を備えた施設として、さらに自治医科大学付属病院放射線科・若月優教授にも診療いただき、患者様にとって大きな希望となる診療体制を整えております。 面倒見の良い先輩上司が多数。

検査コースとしては、PET-CT検査を用いてほぼ全身のがんリスクを調べるがん検診がまず挙げられます。

《ネット受付可》 宇都宮セントラルクリニック(宇都宮市

クリニック 宇都宮 セントラル

その後のサポートも丁寧で看護師さんもやさしく対応してくれるので安心です。

5
ドクター紹介 宇都宮セントラルクリニック代表 佐藤俊彦 ごあいさつ 当院は、2017年に20周年を迎えることができ、その記念事業として全国でも数少ない、サイバーナイフとトモセラピーを備える放射線治療センターをオープンいたします。 がん治療の相談をしたい• 何となく安心感があると思えるクリニックです。