ダンス オリンピア。 「ダンスオリンピア」宝塚を初めて前方席で観た感動!

『ダンスオリンピア』感想と客席降りがすごい!タオルは買うべき?

オリンピア ダンス

あと、センター左側通路の20列目付近から最後列にマイティーがずーっといて羨ましかった。 これは劇団が意図して差し向けたものではないでしょうが、結果的に二人の関係の良さが組内でも舞台でも良い方向に作用しているので、今となっては水美さんを離せない理由の一つでもあると思います。

19
「メモワール・ド・パリ」は大好きなショーだったし、大浦みずき なーちゃんの「ジャンクション24」「心の翼」は、私にとっての THE 花組の曲です。 そのほかにも、和太鼓や、オリエンタルなダンスなど、様々なダンスが披露されていく。

DANCE OLYMPIA-Grand Festival-ダンスオリンピア 花組 柚香光、華優希

オリンピア ダンス

聖乃さんは、今まで控えめさを感じるジェンヌさんだったけれど、三度目の新人公演主演を経たためか、何かが吹っ切れたかのように輝きを放っていて、ダンス上手たちに囲まれてもひけをとらない踊りを披露されていることに逞しさが感じられた。

7
特に、れいちゃんは、限界のはるか上をこえていると思います。

DANCE OLYMPIA-Grand Festival-ダンスオリンピア 花組 柚香光、華優希

オリンピア ダンス

秀逸だったのは1幕目の、 れいちゃんとのデュエットダンスのリフト!凄い! キムミミの再来ですねっ。

16
またジャッジを担当したレジェンド達はダンスを知らない人にSNSを襲撃されるということもあり得るでしょう。 そしてショーの振付は、もちろん やんさんで! 稲葉先生はずっと花組と縁が深いので適任だと思いますが、宙組「アナスタシア」、星組「ロミオとジュリエット」と大忙しなので難しいかな? 勝手に先走って考えやすい私は、すでに「花組100周年」に期待を寄せています。

二人が離されないワケ!柚香光さん水美舞斗さん♪花組『ダンスオリンピア』感想

オリンピア ダンス

『シャルム!』でトップ娘役に就任した華さん。

れいちゃんと華ちゃんの素敵なダンスでしたが、大浦みずきさんのイメージがある私には物足りませんでした。

ダンスオリンピア素晴らしすぎ。

オリンピア ダンス

ですのでトップさんに合わせて周りのバランスもとられて行きます。 そして聖乃あすか、優波慧など、キャストの感想や、気に入ったダンスシーンについて、🙋。

4
手刺繍のマントンなどはそれはそれは美しく、日本の振袖のような存在でスペインでは代々受け継がれる高級品です。 近くの通路には下級生がいて、勉強不足で名前が分からなかった事が悔やまれるけれど、目を合わせてくれる彼女たちに、心から感謝の笑顔を向けた。

二人が離されないワケ!柚香光さん水美舞斗さん♪花組『ダンスオリンピア』感想

オリンピア ダンス

ほのかちゃんは「ダンスが好き」と言っていましたが、本当に頑張って踊っていましたね。 ここでもれいちゃんは、5つの太鼓を前にして、後方の大太鼓まで叩きます。

笑うと目が線になるのも可愛らしい。 その歴代トップさんたちを前に、柚香さんが「今年で花組は100周年をむかえます。

ダンスオリンピア素晴らしすぎ。

オリンピア ダンス

誰よりも組子全員が一番願っていたことではないかしら? 私なんて、ちょっと動いてもすぐに腰が痛くなったり、高いヒールを履いても、すぐに足が痛くなったり、グキってなっちゃったりするのに・・。 公演全体を通して、ダンスが多く、「体感5分!」という感想もあるほど、あっという間に感じるエネルギッシュで見どころが多い作品だと言えるでしょう。

12
これは私のマントン。 個人的には、今回は実用的なタオルですので購入してもいいかなと思います。

新VISAガールの花組永久輝せあ。組替え早々『ダンスオリンピア』で圧倒的な存在感!

オリンピア ダンス

ダンスオーディションがあり、そこでも踊りまくり。 マイティーがいなければ確実にこの作品は成り立ちません。 ダンスや歌も卒なくこなし、笑いを取るシーンもあって 新生花組に第一幕から完全に溶け込んでいましたね! 元々雪組でも実力を残してきた 永久輝せあさんですし、花組に欠かせない存在になったと断言できます! VISAガールですし、今後の 番手も当然気になる存在ですね!. DANCE OLYMPIA-Grand Festival-ダンスオリンピア 花組 柚香光、華優希 20年ついに東京国際フォーラムで 柚香光さん花組トップお披露目になります。

19
れい君も華ちゃんが素敵に見えるようにフォローされていました。

花組「ダンスオリンピア」で2020の観劇はじめ🌸

オリンピア ダンス

『ダンスオリンピア』感想 柚香さんが白い衣装で姿を現し、胸元の布をパッサ~と剥ぎ取るシーンに心を奪われてから、1幕が終わるまでアッと言う間でした。

2
プレお披露目公演とはこうした「相手役ファンへのお披露目」という役割も持っているのです。 ユニット仲間の水美さんや永久輝さんたちのその後も気になりますし。